福祉サービス苦情解決制度

社会福祉法人島本町社会福祉協議会では、協議会が提供する福祉サービスについて、 利用者等からの苦情に対し適切な解決に資するとともに、 福祉サービスの質の向上を図ることを目的として、苦情解決規程を設けております。

苦情解決の流れ

氏名連絡先

1.苦情解決責任者

山本文雄
(社会福祉協議会
常務理事)

社会福祉法人
島本町社会福祉協議会

2.苦情受付担当者

事務局

  • 名越吐志子
  • 増川利恵
  • 東中敦子

居宅介護支援事業所

  • 増川利恵

ホームヘルプ事業所

  • 増川利恵

3.第三者委員※

  • 村瀬愛
  • 難波和子
  • 岡部弘之
  • 電話番号 961-0711
  • 電話番号 961-8158
  • 電話番号 962-3565


※ 第三者委員に直接苦情を申し出ることもできます。
第三者委員とは、福祉サービスの利用者等からの苦情を密室化せず、一定のルールに沿った 方法で、第三者の立場として、円滑・円満な解決を図ることを担っております。

■苦情解決の流れ

苦情は、面接、電話、書面、Eメールなどにより苦情受付担当者が 随時受け付けいたします。

受け付けた苦情は、すべて苦情解決責任者と第三者委員に報告いたします。
(ただし、苦情申出人が第三者委員への報告を不要と言われた場合を除きます。)

第三者委員は、苦情の内容を確認して、苦情申出人に報告を受けた旨を通知いたします。

苦情解決責任者は、苦情申出人と誠意を持って話し合い、解決に努めます。
その際、苦情申出人は、第三者委員の助言や立ち会いを求めることができます。

苦情解決責任者は、苦情申出人あるいは第三者委員に対して、解決内容または改善内容を 書面にて報告を行います。

※ 当協議会で解決できない苦情、または当協議会で解決することが 適当でない苦情については、関係機関を紹介いたします。